感謝のことばエッセイ2017

2017.11.23.12:02

DSC_0811.jpg
「感謝のことばエッセイ募集」活動が今年もモラロジー事務所によって実施されました。
気仙地域2市1町の4~6年生が対象です。
写真は昨年、おはなしころりん賞を受賞した畠山さんの作品「笑顔のパワー」です。
なんて素敵な文章でしょう!
みなさんにも笑顔になっていただきたくて、一年間、おはなしサロンに掲示させていただきました。
ありがとうございます!
さて、今日の午後は今年度の表彰式です。
江刺は選考委員長をさせていただきましたよ。
今年度の作品も力作ぞろい。
子どもたちに会えるのが楽しみ楽しみー!
DSC_0808.jpg
こんな感じで一年間掲示。
畠山さん、ご協力ありがとうございました。
DSC_0809.jpg

絵本作家の飯野和好さんがやってきた!

2017.11.21.00:51

絵本作家の飯野和好さんをお招きして、絵本の世界パフォーマンスを楽しみました。
「絵本作家がやって来た」事業ですけど、この事業の第1回目が10年前で、そのときも飯野さんだったのです。
みんなで10歳年を重ねて再会というわけ。
飯野さんは10年前よりさらにカッコよくなっていたので驚きです。
いや~、楽しかったなぁ~。
IMG_5923.jpg
ご存知!ねぎぼうずのあさたろうです!
あさたろう、その10!
IMG_5916.jpg
江刺の好きな「ハのハの子天狗」の読み聞かせをご披露くださった!
IMG_5909.jpg
記念撮影でーす!
こういう感性のすごい人に時々会わなくちゃダメだなって思いました。
当日の本番ももちろんだけど、移動の車中とか、飲みの席でとか、飯野さん自身のお話を目一杯伺いました。
飯野さーん!ありがとーございまーす!






おはなし会 in 住田町【すみたちょうではんもっくたいけん】

2017.10.05.14:45

DSC_0716.jpg
『すみたちょうではんもっくたいけん』イベント内でおはなし会を開催します。
美しい木々に囲まれ川の流れに耳を傾けながら、
一緒におはなし会を楽しみませんか?
日時:10月14日(土)9:30-12:30 ※おはなし会は10:30-11:00
場所:鏡岩せせらぎ公園内の林の中
内容:ハンモック体験、おはなし会、スラックライン体験
定員:小学生親子10組
参加費:無料
申込期限:10月12日
問い合わせ先:上有住地区地域おこし協力隊 金野 0192-48-2013
DSC_0715.jpg
鏡石せせらぎ公園に下見に行ってきた!
もーすっごく美しいところであったわ。
許されるならテント張って、一日中せせらぎを聞きながら本でも読みたい感じ。
DSC_0713.jpg

大人向け教室6/29、子ども親子向けバルーンアート教室7/1

2017.06.22.18:21

おはなしころりん事務所の隣に、地域の交流図書室「おはなしサロン」があります。
火水金土が開いていて、日月木とお盆と年末年始とGWはお休み。
10:00から16:00まで開室で、おじいちゃんおばあちゃんおじさんおばさんこどもにおかあさんおとうさんあかちゃんって感じで、いろーんな方々が遊びにきてくださいます。
月に2回くらい、イベントも開催しているんですよ。
6月は、大人向け講座を二つ企画して、パステルアート教室は大成功で終えたところ。
さて、29日はチラシの通り、陶芸教室をおこないます。
参加者を募集しています。ご希望の方はご連絡くださいね。
20170629サロン陶芸教室チラシSCN_0001

7月1日はチョクさんのバルーンアートで楽しむ会です。
子どもたち、来てくれるといいなー。
チョクさんって楽しい方らしいです。お会いするのが楽しみ!!
クラウンチョク
このアンパンマンを作るってことだけど、これすごいですよねー!
私もほしいな。
ふうせんアンパンマン
アンパンマンを風船で作ろう!
日時:2017年7月1日(土) 1回目:13:00-14:00
2回目:14:30-15:00
場所:おはなしサロン(おはなしころりん事務所隣、岩手県大船渡市盛町字館下4-3-3)
内容:バルーンアートパフォーマンス(歌に合わせながら、いろんなものを作っていきますよ)
   バルーンアートのワークショップ(ご参加の皆さんと一緒にアンパンマンを作ります)
定員:1回目と2回目、各15人(定員になり次第締め切らせていただきますね)
参加料:おひとり100円
講師:クラウンチョクさん(愛知県大府市在住)
申込:おはなしころりん事務所0192-47-3931または江刺携帯08060277321までご連絡ください。FBに「参加」とチェックいただいてもご参加といたします。
※クラウンチョクさんは面白くて元気なピエロさんです。一緒に楽しい時間を過ごしましょうねー!

NPO法人リグリーンの解散総会に出席しました。

2017.06.17.15:44

私はおはなしころりんの他に、いくつかのまちづくりの団体に所属している。
・赤崎復興隊
・さかなグルメのまち大船渡
・黄金の海ケセンプロジェクト
・越喜来の景観形成と住民交流を図る会(通称:リグリーン)

先日、そのリグリーンの解散総会があって、参加してきた。
会の役目を終えた、目的を達したということだ。
坦々と手際よく議事進行され、「んー、えと・・・」などと瞬きしているうちに終わってしまった。
その流れで懇親会。
参加は15人くらいで、終始明るく元気に飲んだりつまんだり。
嬉しいニュースやあっぱれな情報などで、場は盛り上がり、そのまま「これからの越喜来、今後やるべきこと」が話題の中心になって、かなりの熱弁が繰り広げられた。
もちろん、私もガンガン意見してしまう性分で。

誰だって、夢や希望を描きたいのだ。あやうくても。難しくても。
地方はどこも崖っぷち。
悔しい。なんとかしたい。負けたくない。

熱い語り合いも3時間を過ぎた頃、ひとりがボソッと「この懇親会が終われば、リグリーンの活動も本当に終わりなんだなぁ」と嘆いた。
寂しい気持ちがそのまま乗っかったため息のような一言が、胸に痛かったよ。
そしたら、別な方が「でも、今まで本当に楽しかったなーーー!」と、しみじみおっしゃって、夢見るように遠く眺めてた。
「そうだよ、楽しかったな!」「ああ、そうだそうだ!」と周りが同調して、空気が静かになった。

越喜来はこの方々がいるから大丈夫と信じている。私もそこにいたい。
赤崎もあの方々がいるから大丈夫だ。ここにも私関わりたい。
市が復興の象徴と位置付けて注力する大船渡駅周辺地域とは違った、住民による住民のためのまちづくりを粘り強く形づくっていくのだ。
そして、一方で、その大船渡駅周辺にも住民が乗り込んでいくこともやぶさかではない。
よし!
やっちゃえ!
リグリーンHP
寄付のご協力を
郵便振込         【口座番号】        02260-8-114405    【加入者名】         江刺 由紀子
ようこそ
最新記事
カテゴリ
リンク