スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋芸術大学の学生が支援活動していました

2013.07.25.08:17

移動こども図書館車で絵本の貸し出しと雑誌等無料配布の活動のため、末崎地区の大田仮設住宅団地に行きました。
集会所の隣で作業中の学生が数名いましたので声をかけたのです。
彼らは名古屋芸術大学の学生で、子ども達と絵を描いて、壁画のように仕上げて、住宅団地内に飾るという支援活動中。
子どもたちも屈託なく学生との交流を楽しんでいましたよ。
20130725001.jpg
こちらが製作中の作品です。
仕上がりが待ち遠しいですよねー♪
微笑ましい絵が空間に配置されていて、見る者の気持ちを明るくします。
20130725002.jpg
こちらの仮設団地では、ある女性と「本って改めていいものだと思った」と話し込みました。
震災後、住井すゑの「橋のない川」を読んだそうです。
部落差別の理不尽さ並びに陰湿さが書かれている名作に触れ、「こんな辛いことが次々起こっても、生き続けるんだものねぇ」と感動したそうです。
自分自身に照らして、「自分も・・・」と。

さて、この頃の私の夜の作業、盛町七夕祭りの山車絵。
墨入れ完了!あぁ~、楽しかった!
20130725003.jpg
次は色付けです。
今夜もがんばりますよ。
スポンサーサイト
寄付のご協力を
郵便振込         【口座番号】        02260-8-114405    【加入者名】         江刺 由紀子
ようこそ
最新記事
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。