隣の陸前高田市の仮設に事業の拡張開始です

2014.12.19.18:44

今月から「やってみっぺし読み聞かせ」事業では、陸前高田市の仮設住宅や地域集会所にも巡回をスタートさせました。
写真は竹駒町の細根沢地域コミュニティセンターで行ったもの。
昔話や物語を楽しんだり、童心にかえって昔遊びに興じたり、昔の生活習慣に関する思い出話を回想法を取り入れたグループワークで共有します。
大笑いの連続で、涙を流しながら笑っている方々もいるもんだから、勢いが付きまくりの1時間半でしたよ。
20141219001.jpg
ペープサート(紙人形劇)は、方言たっぷりの笑い話です。
20141219002.jpg
大船渡の今出山の金の鉱脈を見つけたお話を紙芝居につくったのを読みました。
「昔の紙芝居屋さんは飴っこ売りながら紙芝居見せたべども、ころりんは気前がいいから好きな飴っことってけらっせんね」
「(爆笑)」
って感じの連続。
20141219003.jpg
各々、好きな絵本を手に取り、さっそく読んでいました。
みなさん、そのうちに誰かに読んでくださるといいなー。
20141219004.jpg
お茶してますます仲良しになったので、お別れが惜しくなっちゃって、みんなでできるお手玉遊びをしました。
歓声が起こってねー、楽しかったですね。
20141219005.jpg
1月2月とまだまだ陸前高田には行きますよ。
あと、来月には大船渡市内の災害公営住宅団地の集会室にも参ります。
がんばるぞー!
スポンサーサイト
寄付のご協力を
郵便振込         【口座番号】        02260-8-114405    【加入者名】         江刺 由紀子
ようこそ
最新記事
カテゴリ
リンク