カンボジアに絵本を贈る活動in末崎

2014.11.02.18:17

この日は高齢者施設にて活動を行いました。
天気予報では終日不安定な空模様とのことでしたが。
早朝に高い山に届くような虹を眺め、午前中にはころりん事務所の真上に虹を眺め、お昼休みには漁港から虹を眺め、午後のこの活動に向かう途中にこんな綺麗な虹を眺め・・・終わらないのだもの。
「うわー!」「まただ!ラッキー」「あらら、まただわ」「えっ、ここにも」って感じ。
夢のような、物語の中に閉じ込められたような、摩訶不思議な感覚で。
ひとりでいるときに見えるものだから「現実よね」と確認するため写真を撮ってみました。
うん、現実だわ。
20141102001.jpg
サポートセンターおたすけという小さな施設に高齢者7人集まってくださいました。
子どもたちと違って、ワイワイと話に花が咲き、それでも手はしっかり動いていくという大人の仕事ぶりです。
20141102002.jpg
作業が終わってからは、お茶会をしました。
出るわ出るわ、がんづき・なべやき・漬物・大福餅・おせんべいなどなど。
「食べろ食べろ」と言われるので素直な江刺は食べる食べるぅぅぅ。
お夕飯抜いてもお腹が苦しくて、おかげさまで早寝して日頃の疲れをとったのでしたとさ。
スポンサーサイト
寄付のご協力を
郵便振込         【口座番号】        02260-8-114405    【加入者名】         江刺 由紀子
ようこそ
最新記事
カテゴリ
リンク