スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同様の事業を行っている団体間で連絡会を開きました

2014.10.13.20:19

移動図書館と称して、図書専用車で地域を巡回し図書サービスを実施中のところは大船渡市内で3つ。
大船渡市立図書館の「移動図書館かもしか号」。
公益財団法人シャンティ国際ボランティア会の「走れ東北!移動図書館プロジェクト」の「移動図書館車」。
そして、うちの「移動こども図書館事業」の「ころりん号」と「絵本カー」。
その三者で情報交換し、協働できる部分を探ったり、お互いの課題について検討する場を設けています。
20141013001.jpg
利便性の向上という目的は同じでも、価値観は違うし、住民へのアプローチの仕方も違うところが面白い。
巡回の場所的に重複するところは多くないので、お互いの手の届かないところをカバーし合っている状況です。
いつもの地道な活動を続けながら、それぞれの得意とする部分をいかし協力しあって、ガツンと手ごたえのあるイベントしたいなー。
来年の5月あたりに。
その時期、旧三陸公民館の復旧工事が終わり、再開する予定ですのでね。
そこは江刺の古巣、ブックワールド椿(公営書店)および公民館図書室があった場所ですから。
スポンサーサイト
寄付のご協力を
郵便振込         【口座番号】        02260-8-114405    【加入者名】         江刺 由紀子
ようこそ
最新記事
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。