県教委の読書ボランティア研修会で事例発表しました。

2014.06.26.22:41

年に一度の研修会、岩手県中からの参加者370人が花巻市の生涯学習推進センターに集いました。
午前中は、絵本作家の宮西達也氏の講演です。
芸達者な方で、参加者は笑いの連続にすっかり心が解放された様子でした。
20140626001.jpg
午後は事例発表2つで、江刺と、中学校の副校長の方。
ころりんの事業を全部紹介したってしょうがないなと思って、活動の報告は仮設団地巡回読み聞かせ講座の一部に焦点をしぼって発表してみました。
私の思っていること、つまり「読書活動」への新たな価値を創造して、地域に広め定着させ、大船渡の皆さんの価値観を変えたいということ。
もう一つは、活動を持続させるにあたっての課題(人材不足・資金不足・環境の悪化)と対策をお話しました。
20140626002.jpg
その後は参加者が小グループに分かれて、情報交換をしました。
ころりんからは5名の参加。
それぞれどんな収穫があったのか、振り返りをするといいですよね。
20140626003.jpg
江刺にも大収穫がありましたよ。
来年度事業の連携先から詳細な情報収集ができました!超ラッキー♪
スポンサーサイト
寄付のご協力を
郵便振込         【口座番号】        02260-8-114405    【加入者名】         江刺 由紀子
ようこそ
最新記事
カテゴリ
リンク