赤崎ミニ復興市にもころりん号出動です

2014.06.11.19:37

さて、入梅で雨降るなか、赤崎復興隊による「赤崎ミニ復興市」が開催されました。
一隊員の江刺としても、当然ブースを構え、赤崎住民の金野さんと実家が赤崎の及川さんを巻き込み、本と雑誌の無償提供活動を行いました。
これは、準備中。紙は雨に弱い!工夫を凝らしてお店づくり。
20140611001.jpg
雨の中だというのに、10時開店時には怒涛のようにお客様がなだれこみました。
告知は赤崎町民限定でしたが、このとおり!
20140611002.jpg
うちのブースも思い思いに本選びを楽しむ皆さんに囲まれ、活気がありましたよ。
20140611003.jpg
お買い物が終わっても、皆さん残っておしゃべりしていました。
赤崎町民同志の付き合いですもんね。
「ありゃー、あんだ、元気だったべが!なに買ったのす?」
「これ、うみゃーごど。もう一個買うべし」
「雨んなが、よぐこんなごとやるなー、風邪ひかにゃーようにしらっせんよ」等等
20140611004.jpg
こう言ってはなんだが、雨天の開催で、企画する方も訪れる方もつながりが強まった印象があるんですよね。
お顔や髪の毛を雨でビショビショにぬらしながら、声かけあって「せーの!」って重い荷物運んだりするのが嬉しかったです。
雨ってやっぱ気持ちいいよね。アジアの雨季のシャワーを思い出す。
スポンサーサイト
寄付のご協力を
郵便振込         【口座番号】        02260-8-114405    【加入者名】         江刺 由紀子
ようこそ
最新記事
カテゴリ
リンク