スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リフレの会in被災地」に行ってきました

2014.06.04.23:40

うれし野こども図書室(盛岡市)の高橋さんは10年前に東京子ども図書館で「リフレッシュコース」というストーリーテリング講座を受講しましたが、その時のお仲間が受講後「リフレの会」を作って、毎年持ち回りで大人向けおはなし会をしているのだそうです。
で、今年は岩手で大船渡・陸前高田になったわけですねー。
ころりんは協力団体という位置づけです。
20140604001.jpg
リフレの面々。仲間っていいですよねー。
20140604002.jpg
こちら、リフレのメンバーで、大阪で「おはなしころりん」という同名のグループの代表。
ころりんつながりで、折り紙のお土産をたくさんいただきました。

プログラムは以下のとおり。
①「クナウとひばり」…「おはなしのろうそく20」から(東京子ども図書館)
②「火の鳥と王女ワシリーサ」…「子どもに語るロシアの昔話」(こぐま社)
③「みそさざいとくま」…「子どもに語るグリムの昔話2」(こぐま社)
④「世界一のペンキ屋さん」…「アメリカのむかし話」(偕成社)
⑤「地獄からもどった男」…「子どもに語る日本の昔話1」(こぐま社)
⑥「ジーリコッコラ」…「みどりの小鳥」(岩波書店)
⑦詩 3編…「おーい ぽぽんた」(福音館書店)
⑧「赤い目のドラゴン」…リンドグレーン/文 (岩波書店)
⑨「鬼は内」…藤田浩子/編(出典不明)
⑩「タニシ王子」…「子どもに聞かせる世界の民話」(実業之日本社)
⑪「おさらをあらわなかったおじさん」…クラジラフスキー/作(岩波書店)
⑫「ドラゴンの話」…「三つのねじまき草と銅の城」(福音館書店)
⑬「小さなこげた顔」…「アメリカのむかし話」(偕成社)
スポンサーサイト
寄付のご協力を
郵便振込         【口座番号】        02260-8-114405    【加入者名】         江刺 由紀子
ようこそ
最新記事
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。