冬休みの子供会行事でおはなし会をしました

2014.01.11.23:12

仮設住宅団地等での読み聞かせ巡回講座「やってみっぺし読み聞かせ」事業では、1ヶ所につき全3回講座を開催します。
その3回目は、子どもと一緒にお話を楽しむという内容です。
ちょうど冬休みですから、地域の子供会行事に組み入れていただきました。

まずは杉下仮設団地。
1・2回目に受講された大人の方々が多数参加してくださいました。
「今日ば何やんだべって思って。まだ面白いごとやってけらいんね」
ご覧のように楽しんでいただけたご様子です。一緒に笑顔って本当に嬉しい。
20140111001.jpg
こちらは崎浜地区公民館。
大人の参加は3人だけだったけど、子どもが13人も来てくれました。
この日は、絵本カーに積んでいった図書の貸し出しもしました。
一緒に本を探しながら、女子とは女子トーク、男子ともアニメヒーロー話を。
20140111002.jpg
この日は黒土田仮設。
前回の講座で練習をした絵本「はらぺこあおむし」を西風さんが読んでくださいました。
20140111003.jpg
すぐご近所にお住まいの天野さんが紙芝居「ねずみ経」を読みました。
20140111004.jpg
大人と子どもの人数がちょうど同じでしたので、二人ずつ組んで手遊びをしてみました。
「かぼちゃに、しいたけ、にんじん、あじのもと、ホッ、ゆでたまご、ハッ…」
「大根切ってー切りすぎてーつねってーたたいてーなでなでてー…」
手をつないだり、なでたり、じゃんけんしたりで、ほのぼのいい時間が流れていきました。
20140111005.jpg
終わって撤収作業、子どもたちは帰宅、でも大人の方々が物足りない表情で残っておいででした。
後ろ髪ひかれる思いで、集会所の出口に向かう私らの足取りは重く…
「絶対にまだ来しゃいんよ」「来るの、待ってるがらオラど」
江刺「はい、必ず来ます。来ますから」
天野さんが気をきかせて、そのまま皆さんとともに残り、お茶会をしてくださいました。
スポンサーサイト
寄付のご協力を
郵便振込         【口座番号】        02260-8-114405    【加入者名】         江刺 由紀子
ようこそ
最新記事
カテゴリ
リンク