スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮設団地巡回の読み聞かせ講座関係者の第3回連絡会をしました

2013.12.08.22:32

参加者は、市立図書館と共生地域創造財団と遠野文化研究センター、あと実施主体のころりんです。
内容は、進捗状況の報告、今後の予定確認、情報交換って感じでした。
事業が順調に行われているので、特に問題は見出されませんけど。
20131208001.jpg
江刺の関心事は、現時点での地域のニーズに対応した、ころりんができる事業展開。
で、コミュニティ開発の術としての図書利用を提案してみました。
出雲市立ひかわ図書館の事例を用いて解説。
20131208002.jpg
情報交換途中から、やっぱりお茶飲み話になっちゃって。
「ちょっとー、この干し柿ね、三重県のなんだよー」
「ありゃー、うんだっこ(熟し柿)みだいな味だねー」
「お茶っこ、おかわり、けらいんや」
終わり頃には、会話は飛びまくりで、なぜかカミングアウトの花ざかり。
「実は、オレ、…!」「えー!?きゃー!(一同)」
「えーと、私はですね、実を言いますと…」「まさか!ぎゃー!(一同)」
まぁ、なんつーか、みんなで仲良しにはなったのでありました。
スポンサーサイト
寄付のご協力を
郵便振込         【口座番号】        02260-8-114405    【加入者名】         江刺 由紀子
ようこそ
最新記事
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。