スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮設住宅の巡回訪問、赤崎地区の開始です

2013.11.06.22:34

読み聞かせ講座「やってみっぺし読み聞かせ」事業は、赤崎地区の巡回に入りました。
今日は後ノ入仮設住宅団地。
仮設によって、その日の顔ぶれによって、始まりの雰囲気は随分と違うものです。
それに合わせながらも明るく楽しくなるように、大げさに言えば日常からの解放感を満喫できるようにと、皆さんの表情から気持ちを察してその場でプログラムを変えていきます。

始まりは少し固さが感じられたので、まず歌を歌いながら身体を動かしてリラックスから。
そのあとは、参加型のクイズ絵本で皆さんにどんどん発言していただきました。
20131106001.jpg
ちょっと落ち着いてから、昔話や民話を紹介しながら、だんだんと懐かしい時代の話へ。
幼い頃に工夫して作った遊びの話になると何人もの方が話にのってくださいます。
椿の蜜を吸ったとか、草笛を鳴らしたとか、花飾りを作ったとか、笹舟流したとか。
20131106002.jpg
そして、私どものヘタなお手玉遊びを見てもらい、皆さんにお手玉をお渡しすると…もう、すごいのなんの!
「70年ぶりにやる」などと言いながら、名人芸があっちにもこっちにも。
そこから派生して、おはじき・めんこ・陣取り・馬乗り・ゴム飛び・石けりなどなど、ここまでくるときまって遊びの話が止まらなくなります。
「何もながったけど、昔のあそびは面白ーがったな」って必ず皆さんおっしゃるんです。
20131106003.jpg
しばし、お手玉遊びで大笑いして、昔の遊びにまつわる思い出を語り合ってから、最後は大船渡の民話の紙芝居を楽しんでいただきました。
同じ後ノ入地区に自宅のある金野さんが読まれました。
彼女はころりん最高齢80歳で、紙芝居を読ませたら右に出るものはいません。
20131106004.jpg
その後はお茶会です。
「ほんとーに今日は面白ーがったよ。まだ来しゃいんよ。待ってっからね」
はい!また、皆さんの笑顔を拝見しにまいりますから。
スポンサーサイト
寄付のご協力を
郵便振込         【口座番号】        02260-8-114405    【加入者名】         江刺 由紀子
ようこそ
最新記事
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。