スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってみっぺし読み聞かせ講座、順調に取り組み中です

2014.12.29.17:29

仮設や地域集会所・高齢者施設等に訪問して、読み聞かせを手段に交流する当事業、2巡目・3巡目に移っています。
2巡目からは、江刺除きのスタッフで巡回していますが、この日は視察とテレビ撮影のため行ってきました。
すっかり顔見知りの皆さんと童心にかえり、お手玉遊びでわいわい大騒ぎです。
20141229001.jpg
この後ノ入仮設は今出山の麓にありますけど、その山は昔、金山だったという民話の手作り紙芝居を古座さんが読みました。
臨場感たっぷりで、皆さん、お話の中に引き込まれていきます。
20141229002.jpg
そしたら、驚いたことに、ひとりのおばさんがお部屋に戻って何やら持ってきました。
おばさん「ほれ、これあげっから、もっていがっせん。重いけんとも」
江刺「ん?これ、何す?岩だがね?」
おばさん「金の鉱脈のかけらだ。いいべ」
江刺「えーーーっ!き、き、きんですか?」(いいのか?もらっちゃって…タジタジ)
20141229003.jpg
テレビ撮影でした。江刺のインタビューも数分しました。
放映はテレビ岩手で、番組名は「手を、つなごう。岩手」、内閣府の番組です。
1月13日(火)18:54~19:00のなかの、3分くらい。見てみてください。
20141229004.jpg
終わって皆さんがひけてから、内閣府からのヒアリングでした。
「青少年育成に携わるボランティアの活動状況に関する調査研究」先行事例ヒアリングですって。
20141229005.jpg
全国10のヒアリング事例を調査報告書に掲載して、全国の青少年行政主管課、関係省庁に配布したり、内閣府のHPで公表するんだって。
すごいなぁ。よくわからんが、すごいことになってきたみたい。
スポンサーサイト

クリスマスおはなし会をしました

2014.12.24.19:23

過日、お楽しみ親子劇場「クリスマスおはなし会」を午前・午後の2回公演で行いました。
お客様は、午前約200人、午後約100人で、昨年の2割増しでしたよ。
年を重ねるごとに来ていただける方が増えるって、とても嬉しい。
20141224001.jpg
今年は、お話の合間に、親子で楽しめる手遊びを入れました。
すぐ覚えられるものにしたのは、お家でもその日から楽しんでいただきたいから。
20141224002.jpg
クリスマスのお話や民話をたっぷり楽しんだあとは…サンタさんとトナカイさんの登場!
クリスも中村さんもチャーミングなしぐさで、子どもたちの視線集中でしたね。
20141224003.jpg
この後、子どもたちからサンタさんへの質問コーナー、サンタさんのクリスマス絵本の読み聞かせ、赤鼻のトナカイを手話で歌ったり…
最後は全員で「あわてんぼうのサンタクロース」の大合唱で〆ました。
20141224004.jpg
会終了後は、出口でサンタさんとトナカイさんから子どもたちにプレゼントの手渡しです。
子どもたちの嬉しそうな顔々々…
子どもの笑顔を見て、嬉しそうな大人の顔々々…
佐藤「うーん…こんな、楽しい楽しいだけの毎日でいいのでしょうか」
江刺「いいんですよ。いいんです。楽しいを作っていきましょう」
みなさん、一人ひとりに、メリークリスマス♪

隣の陸前高田市の仮設に事業の拡張開始です

2014.12.19.18:44

今月から「やってみっぺし読み聞かせ」事業では、陸前高田市の仮設住宅や地域集会所にも巡回をスタートさせました。
写真は竹駒町の細根沢地域コミュニティセンターで行ったもの。
昔話や物語を楽しんだり、童心にかえって昔遊びに興じたり、昔の生活習慣に関する思い出話を回想法を取り入れたグループワークで共有します。
大笑いの連続で、涙を流しながら笑っている方々もいるもんだから、勢いが付きまくりの1時間半でしたよ。
20141219001.jpg
ペープサート(紙人形劇)は、方言たっぷりの笑い話です。
20141219002.jpg
大船渡の今出山の金の鉱脈を見つけたお話を紙芝居につくったのを読みました。
「昔の紙芝居屋さんは飴っこ売りながら紙芝居見せたべども、ころりんは気前がいいから好きな飴っことってけらっせんね」
「(爆笑)」
って感じの連続。
20141219003.jpg
各々、好きな絵本を手に取り、さっそく読んでいました。
みなさん、そのうちに誰かに読んでくださるといいなー。
20141219004.jpg
お茶してますます仲良しになったので、お別れが惜しくなっちゃって、みんなでできるお手玉遊びをしました。
歓声が起こってねー、楽しかったですね。
20141219005.jpg
1月2月とまだまだ陸前高田には行きますよ。
あと、来月には大船渡市内の災害公営住宅団地の集会室にも参ります。
がんばるぞー!

小学校の各クラスに配布する「ころりん新聞」

2014.12.18.20:15

移動子ども図書館事業では、子育て支援団体や応急仮設住宅団地を巡回して、図書の貸し出しや読み聞かせ・簡易お茶会など開いていますが、大船渡市内全12小学校にも月1回訪問して各クラスに「ころりん文庫」30冊を配置しています。
季節のご挨拶やおすすめ本などを記事にして、ころりん新聞もその貸し出し図書箱に入れて、みんなに見てもらえるように工夫しています。
学校によっては、ころりん新聞をお教室に掲示してくださっているし、子どもたちからお返事もいただくので、本を間に楽しい交流ができています。
20141218001.jpg
12月の図書貸し出し箱にいれる新聞記事は、もちろんクリスマス本のご紹介。
ころりん新聞チームリーダーは、頼れる先輩の廣野さんです。
アイディア豊富な方で、見てください、新聞に描いたクリスマスツリーに布製のリボンを貼っています。
20141218002.jpg
こういうのをもらうと喜ぶだろうなーって考えながら作っていくのですね。
紹介の本は箱にちゃーんと入っているから、誰だって読みたくなりますよね。

クリスマス絵本はものすごくたくさんあるけど、江刺のお気に入りは「ちいさなもみのき」だなー。マーガレット・ワイズ・ブラウン作で、大好きなバーバラ・クーニーの絵。
江刺の親友、宮地敏子氏の「やまあらしぼうやのクリスマス」も見てみてくださいね。

人材育成道場 未来創造塾をとうとう卒塾しました

2014.12.16.21:04

まぁ、なんというか、すさまじい日々でした。
夜中の12時過ぎは当たり前の自主トレとメンタリング。
代表として、ころりんの過密スケジュールもきっちりやらねば本末転倒だし。
私事でも重なる時期は重なるもので怒涛のごとく難題が押し寄せるし。
いつもどこか興奮状態、いつも寝不足、覚醒したかと思えば放心するし。
だからたどり着いた卒塾式は、半端ないやりきった感があった!
「こんな日ってくるんだなぁ、面白いなぁ、生きるって」

東北未来創造イニシアティブの面々にお会いしてお話を聞いてみたかったのです。
だって、塾長がアイリスオーヤマの大山社長だよ!
先生方が、日本政策投資銀行だし、トーマツだし、博報堂だし、マッキンゼーだし、ISLだもん。
すご過ぎる。

ある日のトーマツさんとのメンタリングはこんな感じ。
江刺「うぅぅ・・・、私!Yesって!言ってほしいんですっ!!!」
吉川「っ っ、Noだぁぁぁー!!!」
武闘派A級揃いを前に、江刺も生意気だから、怒鳴りあいの大荒れ。
それが超楽しいんだなぁ。相互信頼の上での怒鳴りあいだからね。

卒塾式が迫ってくるのが寂しくてやるせなかったんですけど、実は心待ちにもしていたんです。
卒塾すれば関係はフリーでしょ?塾生とは同志のままの関係をキープしつつ、だはは!事務局やメンターとお友達になれるもんね。
ね、学くん。よろしく。

各小学校の学校行事「図書祭り」が今年も無事終了しました

2014.12.04.18:19

大船渡には12の小学校がありまして、そのうち7か所から「図書まつり」用のおはなし会の依頼がありました。
普段の定期読み聞かせ活動でいっていないところもあり、逆に普段いっているところは学校で趣向を凝らしてイベントしたらしい。
これは、越喜来小学校。おはなし会の後は恒例の「図書クイズ」です。
縦割りでグループを作り、図書委員会の出す難問にみんなで考えます。
このときは、「宮沢賢治の“風の又三郎”の主人公の名前は何?」で四択。
笑ったのは、選択肢に副校長先生のお名前があったこと!爆笑でした。
20141204001.jpg
20141204002.jpg
さて、今年度の図書祭りおはなし会日程は以下のとおりでした。
①11月11日立根小学校
②11月14日末崎小学校
③11月17日赤崎小学校・蛸の浦小学校
④11月19日猪川小学校
⑤11月20日越喜来小学校
⑥11月26日綾里小学校
12月に入り、ここからはクリスマスおはなし会が連続しますね。
12月7日にリアスホールでの大イベント、「お楽しみ親子劇場クリスマスおはなし会」は盛り上げますよ。
大人の方でご興味のある方もいらしてくださいね。
日本語があまり上手ではないサンタクロースも駆けつけますので。

特別支援教育研究会のクリスマス会でおはなし会をしました

2014.12.03.19:47

昨日、出勤時に海にかかる鮮やかな虹を見ました。
あって息をのむ美しさ。希望がよび起されるような気持ちになって。
20141203001.jpg
毎年恒例で訪問するクリスマス会。20分間ほどのおはなし会をしましたよ。
約100人へのプログラムは
①大型紙芝居「おおきくおおきくおおきくなあれ」まついのりこ/作
②大型絵本「まどからおくりもの」五味太郎/作
③おはなしボックス「ももたろう」ころりんの手作り
④手話歌「おおきなうた」
小学校や児童福祉施設に活動で入っているので、知っている子どもたちや保護者や先生方がたくさんいらっしゃっていました。
ほんと、嬉しいなー。みんなで笑いあうとどうしようもなく嬉しい。
ひとりひとりが大好きなのに、それが100人もいるのだからね。

今朝の出勤時、三陸トンネルをぬけると、物語に出てくる風景のようにまさに雪国でした。
江刺の大好きな雪の季節が始まります。ワクワク♪
寄付のご協力を
郵便振込         【口座番号】        02260-8-114405    【加入者名】         江刺 由紀子
ようこそ
最新記事
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。